☆きらきら☆

「だれよりもすきだったサッカーver」掲載中


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< 48この想いの行方10  TopPage  46この想いの行方8 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://lovesweetsweetberry.blog54.fc2.com/tb.php/509-0a7fcb41


47この想いの行方9


それからは少し互いの間の空気が緩んだ気がして足取りは軽かった。
ようやく山の上に高村の町が見えてきたあたりでオレも高村も足を止める。
元々ひとけの少ない旧道。
最後にここを通ったのがいつだったか、思い出せないくらい前だ。
梅の家に行くにも、この道は通ったことがない。
その理由は、目の前にそびえたつ長い長い階段。
これを登らなきゃ、町には入れない。



「すっかり忘れてたな・・・・・」
「うん・・・・・・」

何段あるんだ、これ。
それにこの角度。
小学生の通学路としては随分難関ではないだろうか。
「一度転んだことあるんだけど、膝の皮がずるっと」
「わあ、言うな!」
思いがけない高村の痛々しい経験談を慌てて遮る。
「膝だけで済まねえだろ、大丈夫だったのか?」
「あー、手と腕もずるっと」
「わあ!」
「でも全然傷残ってないよー」
ほら、と高村がスカートをつまんだもんだからオレは慌ててそれを止める。
こいつ!!!
超無自覚、無神経!!!
さすがその格好で自転車こいだだけのことはある。
あの沢井って男は気に入らないけど、頼まれて心底良かったと思う。
こいつ、全然変わってねえじゃん。

黒縁メガネがオレの名を知っていたことはすごく気になるところだけど今はともかく、高村を家まで送らなきゃだ。

ここから駅まで引き返すという選択肢はあるけれど、きっと高村は今度こそオレを突き放す。
それだけはいやだった。

「ここ、たしか176段か8段かくらいあったはず」
呑気に呟く高村の言葉がオレの背を押す。
「よし、高村は先に上がれ。オレは一気に登るから」
自転車を抱えようとすると、高村が自分も手伝うと言い出す。
ここで転んだやつが何を言う。
「良いから先に行けよ」
追い払う仕草をすると、高村は心配そうな顔をする。
「気を付けてね?無茶はなしね?」
「わあってるって」
面倒そうなふりをしながらもう一度高村を手で追い払いながら思う。
なんか、すげぇフツーに話せてねえ?


階段を昇っていく高村が数を数えてるのが見てわかる。
オレの目指す場所をここからあたりをつけてみる。
全体が176だか8くらいなら、あのへんだな。
高村がそこへ着くタイミングを図って、自転車をもう一度しっかり抱える。
よし。
一気に階段を駆け上り、びっくりしている高村にあっという間に追いついた。
「何段目?」
「えーと、165段」
「よしゃ」
不思議そうに首を傾げる高村をよそにオレはひとりでニヤリと笑う。
狙い通りだ。
ただのゲン担ぎ。
それでも嬉しくなる。
それから自転車を担いだまま高村と並んで上る。
高々あと数段だというのに高村はハラハラしながらオレを気遣う。
「先に行ってて?しんどいでしょ?」
「全然、余裕」
つか、ここからは隣じゃないと意味がないんだ。

オレが高村と出会った中2の4月の身長165㎝。
今のオレの身長178㎝。

一緒にいられなかった13㎝分を今、埋める。
こんなのただのオレの勝手な思い付き。
こんなことで高村との時間を埋められるわけじゃない。
それでもオレには意味がある。

階段は結局179段。
この先の1㎝。
高村と一緒に過ごしたい。

だけど、平坦な道に出て自転車を下ろすオレの横を高村はすり抜けていく。
どこかぼんやりとした目をして彼女は眼下に広がる光景を見つめていた。
夏の夕暮れ時。
高村の瞳が潤んだのは気のせいじゃない。
「高村―。おまえんち、こっちからだとよくわかんねー。ナビしてくれ」
「う、うん、わかったっ!」
慌てて高村が笑顔を浮かべて、こっちにやってくる。

高村の家までは、今度はゆるい下り道になる。
ブレーキをかけながらできる限りゆっくりと進む。
背中越しに高村の気配は確かにあるのに、少し、また遠くに感じる。

高村。
なにがあったんだ?
なにをそんなに悲しんでる?

オレに出来ることってなんだ。
誰よりも、なによりも大切なこいつのために
オレはなにをしてやれる?

関連記事
スポンサーサイト

<< 48この想いの行方10  TopPage  46この想いの行方8 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://lovesweetsweetberry.blog54.fc2.com/tb.php/509-0a7fcb41




Copyright ©☆きらきら☆. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。