☆きらきら☆

「だれよりもすきだったサッカーver」掲載中


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< 86 まっさらな気持ち7  TopPage  84 まっさらな気持ち5 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://lovesweetsweetberry.blog54.fc2.com/tb.php/435-7f723a8c


85 まっさらな気持ち6


「サッカーくん・・・?」
立ち止まったままのサッカーくんの顔を覗き込む。
彼は、苦いものを噛んだような顔をしていた。

「なんでそーゆーとこはちゃっかり見てんだよ」
「え、ご、ごめん・・・・?」
はあぁ、と盛大なため息をつかれて、申し訳ない気持ちでいっぱいになる。
どうやらまたしても余計なことを言ったらしい。



「別に高村は悪くない。お前の言う通りだよ。
だけどな、お揃いなんかじゃ全然ないからな?
向こうが勝手に色違いをつけてただけで、
駅にいたのも、勝手に向こうが押しかけて来ただけだ。
そーゆーことがもういい加減うっとおしくなって、
話しつけんのに電車じゃめんどくさいことになりそうだから、
別に歩きたくて歩いたわけじゃないし、
好きで一緒にいたわけでもない。むしろすっげー迷惑。
ついでに言えば、そのせいで知り合いとも多少めんどくさいことになったし、
オレにとっちゃとにかく迷惑以外のなにものでもなかったんだ。
わかったか?」
一気にまくしたてられて、
「と、とりあえず、わかったよ。うん」
気圧されながらも頷いて返す。
「でも、友達をそんな風に言うのも、良くないよ?」
「・・・・・・お前オレの話聞いてたか?
一方的に自分のことばかり押し付けてくるやつを友達って呼ぶのか?お前は」
「でもその子、サッカーくんと仲良くなりたくて、そういうことしたんだよね?
そこまで言うのは、なんかちょっと気の毒というかさ。
私もわかんなくないし、そういう気持ち」
好きな人に会いたいとか、好きな人が持ってるのと同じものを持ってるだけで嬉しいとか。
「付き合ってる人がいるのに他の人を追いかけちゃうとかさ、まして彼氏さんのお友達とか・・・・
それはちょっと考えなしだったかなとは思うけど、でも好きって気持ちは理屈じゃないし・・・・
好きな人に嫌われるのは、辛いよ?」
「ンなことはオレだってわかってるよ。けど迷惑なもんは迷惑なんだよ。
実際ずっとお前に、あいつがオレの彼女だと思われてたんだろ?」
「まあ、そういうことになるけど。
でもだからってそれでサッカーくんが困ることなんてなかったわけだしさー」
「はぁ?」
「そんなにカリカリしないでもいいじゃん」
「誰がカリカリしてんだよっ」
「サッカーくんだよ。ほら眉間にしわ寄ってるしっ」
眉間を指でツンと突くと、サッカーくんはさらに難かしい顔をする。
「やめろよ。ばか」
「ほらまた怒る―」
「うるさいっ」
そのまま、また急に早足になる。
「もうっ速いってばっ」
「うるさいっお前の足が短すぎんだよ」
「なんだとー?」
お互い好きなことを好きなだけ言いあって、文句を言いあいながらも笑っていた。
昔に戻ったみたいだ。
「なんかー、懐かしいね」
自然にそう言っていた。
サッカーくんは何も言わなかったけれど、いつの間にか私の歩調に合わせてくれていて
相変わらず繋いだままの手はなんだかとても暖かかった。

結局二つ先の駅まで歩いて、そこから電車に乗る。
もうほとんど学生の姿はなくて、がらんとした電車は眠気を誘う。
いかんいかんと思うながらもいつの間にか居眠りしてしまって、
気が付いたときにはもうすぐ降車駅に着くところだった。
「いけるか?」
「う、うん。ごめん」
「大丈夫」
サッカーくんについて行く形でホームに降りると、冷たい風に目が覚める。
「うー、さぶっ」
「ほら、行くぞ」
「うん」

「風邪ひくなよ?」
別れ際、サッカーくんは心配してくれる。
「うん。今日はいろいろありがと」
すごく長いような短いような放課後だった。
「高村」
「ん?」
「・・・・・・。また明日な」
「うん。また明日ね」
分かれ道の手前、笑いながら手を振り合った。

いつもよりかごの荷物が重い。
奏さんの本。
帰ったらゆっくりと見よう。
一度、沢井さんにも連絡してみようかな。
お礼も言わないと。
そんなことを考えながら、家路を走る。

関連記事
スポンサーサイト

<< 86 まっさらな気持ち7  TopPage  84 まっさらな気持ち5 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://lovesweetsweetberry.blog54.fc2.com/tb.php/435-7f723a8c




Copyright ©☆きらきら☆. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。